インスリン(インシュリン)

インスリン(インシュリン)

ダイエット用語インスリンインシュリン、insulin)とは、膵臓(すいぞう)に存在するランゲルハンス島のβ細胞から分泌されるホルモン。

主な働きは、血糖を抑制することであり、他にも肝臓においての糖新生の抑制やグリコーゲンの合成促進、脂肪組織への糖の取り込み及び利用促進、脂肪の合成促進・分解抑制などの作用で血糖を抑制し、グリコーゲンや脂肪などの貯蔵物質の新生を促進することなどが知られている。

インスリンは血糖値の恒常性維持(食事などで上昇した血糖値を平常値に戻す作用)するための重要なホルモンである。insulin

ランゲルハンス島のβ細胞が何らかの形で破壊されインスリンが枯渇したり、肥満などが原因でインスリンの働きが悪くなり血糖値の調節ができなくなることを「糖尿病」と呼んでいる。主に前者が原因の場合1型糖尿病、後者が原因の場合2型糖尿病と呼ぶ。

生活習慣で糖尿病にかかる場合は2型糖尿病のことを指す。

なお、糖尿病の治療にはヒト型インスリンを用いて治療にあたっている。


薬に頼らない自然療法で血糖値をコントロールする方法

大逆転!スーパー糖尿病改善プログラム



この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ぜひブログランキングへ応援ボタンの投票をいただけると励みになります♪

 ojigi

この度のランキング応援クリックありがとうございました (人´ω`)
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ

アルバイト